Flow

親和クリニックの治療の流れについてご説明します。

Flow

  • ご来院・受付

    当院ではプライバシーに配慮し、完全予約制を導入しております。他の患者さまと顔を合わせる心配がございませんので、安心してご来院くださいませ。受付後は問診票をお渡しいたしますので、薄毛のお悩みや症状、健康状態についてのご記入をお願いいたします。問診票のご記入後は、頭皮状態を正確に把握するため、頭部の写真を撮影させていただきます。こちらは、治療効果の確認にもなりますので、ご協力をお願いいたします。

  • ドクターによる診察

    薄毛治療のご経験の有無やご要望などを伺い、患者さまの症状に応じた最善の治療法をご提案いたします。その際、植⽑治療を受けるリスクや効果、当院の治療の特徴についてもドクターから詳しくご説明しますので、疑問点などがございましたらお気軽にお尋ねください。

  • 専⾨のカウンセラーによるカウンセリング

    治療スケジュールや費用、お支払方法などについて専門カウンセラーからご案内いたします。

  • ⾎液検査・施術予定⽇のご予約

    自毛植毛をご希望の患者さまは、安全に施術が行えるよう事前準備として血液検査をお願いしております。(検査結果につきましては、後日ご連絡させていただきます)併せて、施術日時のご予約も承っておりますので、ご来院前にご希望日時の確認をお願いいたします。

Flow

  • 診察・会計

    受付を済ませた後、術着に着替えていただき、担当医による問診を受けていただきます。グラフト(移植株)の数や植毛範囲、デザインなどを改めて確認し、ご納得いただけたらお会計となります。お支払い方法は、現金の他にクレジットカード、メディカルローンもご利用いただけます。

  • 事前処置・マーキングを済ませ採取部分の刈り上げを⾏う

    手術室に移動して心電図などをつけた後、抗生物質を飲んでいただきます。その後、移植箇所のマーキングを行い、グラフト(移植株)を採取するため後頭部を刈り上げます。
    ※ NC-MIRAI法は刈り上げません。

  • ⿇酔をしグラフト採取、移植ホールの作成を⾏う

    刈り上げた後頭部に局所麻酔をし、0.8mmのマイクロパンチブレードを使ってグラフトを採取していきます。(身体的・心理的負担を緩和する為、鎮静剤を使う場合もあります)採取終了後、体を起こしていただき植毛箇所に患者さまに適した麻酔をしたら、当院オリジナルの超極細マイクロパンチブレードで理想のデザインに合わせながら移植ホールを作成していきます。

  • 採取したグラフトの移植を⾏いドナー部分を洗髪

    採取したグラフトは、生着率を高めるために複数のスタッフによってスピーディーに移植を行います。移植を終えたら、手術は完了です。植毛した部分以外の洗髪します。(MIRAI法は行いません)グラフト採取箇所、植毛箇所をガーゼと包帯で保護します。(植毛箇所は翌日に当院にて専用ケアを行います)当院では包帯が目立たないようにニット帽をご用意しております。最後に、抗生物質・痛み止めをお渡しします。

Progress

カバーシートの装着

術後の翌日、刈り上げた後頭部にカバーシートをご希望に応じて装着します。お気軽にご利用くださいませ。
※ MIRAI法のみ

植⽑⼿術 翌⽇の洗髪サービス

自毛植毛を受けたあと、ご自身で洗髪するのに不安を感じる患者さまが多くいらっしゃいます。そこで、親和クリニック福岡医院では、患者さまの不安を解消すべく専任スタッフによる洗髪サービスをご用意しております。力加減やシャワーの勢い、シャンプーの所要時間など適切な洗髪方法のアドバイスに加え、自毛植毛後の不快感や外見の違和感を軽減いたします。最新の創傷治癒理論に基づいた洗髪方法なので、初めての方でも安心して受けられるサービスとなっております。

術後の不安にお応えする
「患者さまサポート相談室」

自毛植毛後、日常生活を送る中で、髪の毛に関する様々な疑問・相談事が多くでてくると思います。特に術後1年間は移植毛の影響で髪全体の変化が激しく、一人で解決できないこともあるはずです。親和クリニック福岡医院では、施術後も患者さまが快適に過ごせるようサポートをしたいという思いから、「患者さまサポート相談室」を設置しております。施術後の経過観察やお悩み相談、患者さまに合わせたフォロー・アドバイスを行っております。どんな些細なことでも構いませんので、いつでもお気軽にご連絡くださいませ。