FAQ

親和クリニック福岡院が自毛植毛に関するよくある質問にお答えします。

薄毛や治療法、当院について
よくあるご質問にお答えいたしました

患者さまから寄せられる、よくある質問をまとめました。
この他にもご不明点な点がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

薄毛/AGAについて

AGAとは?発症原因は何でしょうか?
AGAとは、「男性型脱毛症」のことです。とくに成人男性に現れることが多く、薄毛に悩む男性のほとんどがAGAと言われています。主な原因は男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)です。このDHTが、髪を成長させる細胞の働きを阻害し、ヘアサイクルの乱れを起こします。その結果、額の生え際や頭頂部、つむじ周辺の髪が徐々に薄くなっていくのです。
薄毛に遺伝は関係していますか?
すべての薄毛に遺伝が関係しているか明確ではありませんが、AGAについては遺伝が深く関係していると言われています。しかし最近では、すべての遺伝子に脱毛因子があるという説や日本人男性の3人に1人がAGAを発症していることから、遺伝に関係なく誰にとっても身近な問題として扱われています。
女性でも薄毛になりますか?
女性の薄毛には、髪全体のボリュームが失われる「びまん性の脱毛症」や女性ホルモンの減少が原因で発症する「FAGA」などがあります。局部的に薄くなる男性とは異なり、全体的に薄くなるのが特徴です。また、当院では産後に起こる抜け毛や美容整形の傷跡など、女性特有の薄毛治療で来院される患者さまもいらっしゃいます。女性の方も、ぜひお気軽にご相談ください。
薄毛の治療はいつから始めるべきですか?
薄毛が気になり始めたら、早めに治療を始めましょう。薄毛は進行性です。進行すればするほど、治療期間や費用の負担が大きくなってしまいます。早ければ20代から薄毛を発症するので、年齢に関係なくご本人さまが気になった時点で治療を始めるのがおすすめです。
AGAは薬で治せますか?
内服薬によるAGA治療があります。内服薬は薄毛の進行を止めるのに効果的ですが、ある程度進んでいる薄毛には効果が期待できません。早い段階で薄毛治療を始める場合や、とりあえず抜け毛を抑えて現状をキープしたい方におすすめです。ただ、効果を実感するまでに半年ほどかかるので継続的な治療が必要となります。

施術について

手術に痛みはありますか?
局所麻酔を行うので痛みは少ないです。また、当院の治療は手術時の痛みや傷を最小限に抑える術式ですので、従来のメスを使う自毛植毛と比較すると圧倒的に痛みが少ないのが特徴です。術後のダウンタイムも快適に過ごせます。
手術前に気をつけることはありますか?
手術前は必ず血液検査を行い、健康状態のチェックをします。その際、服用されているお薬についてもお伺いしますので、事前の確認をお願いいたします。他にも、後頭部に白髪が多い方は毛染めすること、前日のアルコール摂取は控えめにするにご協力いただいております。
カウンセリング後に、そのまま手術を受けられますか?
カウンセリング当日の手術はお断りしております。安全を考慮し、血液検査の結果を確認してから手術をするかの判断をいたします。そのため、カウンセリングから手術日まで最低3日は空けていただくようお願いしております。
移植株を採取した箇所は薄くなりますか?
採取する場所は毛量の多い後頭部なので、劇的に薄くなることはございません。また、見た目に影響がでるほど同じ箇所から採取はしませんので、ご安心ください。
移植株を採取する箇所は必ず刈り上げる必要がありますか?
基本的に、毛髪を採取する箇所は刈り上げる必要がありますが、当院で行っている自毛植毛法「NC-MIRAI法」なら刈り上げる必要がございません。女性の方や刈り上げに抵抗ある方は、ぜひこちらをご検討ください。

お支払いについて

支払い方法の種類を教えてください
当院では、現金のほかに各種クレジットカード、ローンでの分割払いが可能です。ご自身のご都合に合うお支払い方法をお選びください。また、医療ローン・メディカルローンもご用意しております。患者さまのご負担とならないよう、他院よりも金利の低いものとなっておりますので、お気軽にご相談ください。
費用はどのくらいですか?
自毛植毛の場合、基本治療費と移植本数によって費用が割り出されます。例えば、切らない自毛植毛MIRAI法なら、基本料金¥200,000+植毛費¥900×株数が目安となります。術式により費用が異なりますので、詳しくはお問い合わせくださいませ。
自毛植毛の初診料はいくらですか?
薄毛治療は高額なイメージがありますが、当院では一人でも多くの患者さまが薄毛のお悩みを解決できるよう、初診料・再診料は一切いただいておりません。費用が難点で相談できなかったという方も、ぜひ一度当院へお越しください。
お会計はいつするのですか?
施術当日、医師による問診やご希望デザインなどの最終確認を終えた後、すべにご納得いただけたらお支払いとなります。
保険は適用されますか?
薄毛治療は自由診療です。当院での治療も保険適用外となります。治療費のお支払いが難しい場合は、医療ローンなどをご利用くださいませ。

自毛植毛について

自毛植毛とはどういったものですか?
自毛植毛とは後頭部や側頭部に生えるご自身の毛髪を周囲の皮膚組織ごと採取し、生え際やつむじなど別の部位に移植する手術のことです。移植部である後頭部や側頭部の毛髪は、薄毛の原因物質であるジヒドロテストステロン(DHT)の影響を受けにくく、移植後も元々の性質を維持するため以前のように生え続けることが確認されております。また、自毛植毛はケガなどによって毛髪が生えなくなってしまった箇所への移植も可能です。
頭部以外にも植毛することができますか?
基本的に自分の体であればどこでも行うことができますが、クリニックによっては頭部以外の植毛を行っていないところもあります。当院の自毛植毛では、頭部以外に眉毛やもみあげへの移植を行っております。
人口毛植毛や張り付けるかつらとの違いはなんですか?
自毛植毛との違いは「ご自身の毛髪を生やす治療かどうか」です。自毛植毛が自分の髪の毛を生やしていくのに対して、人工毛は合成繊維のため生着することはなく、脱落後再び生え変わるということはありません。張り付けるかつらについても一定の期間で張替えメンテナンスが必要となります。つまり自毛植毛は薄毛自体を治す治療行為ですが、人工物を使用したものはすべて一時的な薄毛対策となります。
自毛植毛をしたら本当に生えますか?また、どのくらいで生え揃いますか?
当院では経験豊富な医師が移植株を傷つけずに採取し、複数人のチーム医療で素早く移植を完了させるため、ほとんどの移植株が生着してしっかり生えます。移植部から発毛され始めるのは施術後4ヶ月くらいからとなっており、自然に生え揃うまでにかかる期間は短めの髪の方は約8カ月、長めの髪の方なら約1年となります。
女性も植毛することができますか?
はい。男性同様に女性の方も植毛することが可能です。当院では女性の患者さまも多く、女性のまばらに残った薄毛や細くなった髪への施術のご用意もございます。

術後について

包帯はいつ頃取れますか?
自毛植毛当日は包帯をしてお帰りいただきますが、翌日に消毒のため来院いただくので、そこで洗髪と消毒が完了した時点で取ることができます。また、それ以降包帯をする必要はありません。
通院回数はどのくらい必要ですか?
当院ではカウンセリング、施術当日、翌日の洗髪サービスの計3回の来院で済ませることができ、術後の通院は基本的に不要です。とはいえ術後の様々な疑問や不安、日々のヘアケア法などといった相談事がある患者さまのために「患者さまサポート相談室」を設置しておりますので、どんな些細なことでもお気軽にご連絡くださいませ。
術後いつから入浴可能ですか?また、いつから洗髪は行って良いですか?
入浴は手術当日から可能となっておりますが、術後は移植部を丁寧に扱う必要があるので医師の指示に従うようにしてください。洗髪に関しましては手術の翌日から可能で、移植部を洗う際は指でこすらずシャンプーの泡で優しく押し洗いします。シャワーは水圧と温度を通常よりも少し弱めて、一気に流すのではなく時間をかけて洗い流すようにしてください。術後一週間後頃からは通常通りの力加減で洗髪できるようになります。
いつから仕事ができますか?
重労働や危険な作業以外の身体を動かさないデスクワークであれば翌日から仕事は可能です。ただし、生え際などの前頭部を手術した場合は術後3日~1週間頃にかけて瞼が腫れることがありますので、仕事内容によっては支障が出る可能性があります。
帽子やヘルメットは術後いつから着用して良いですか?
帽子もヘルメットも基本的に手術の翌日から着用可能です。着用の際は移植部を帽子やヘルメットでこすったり圧迫しないようお気をつけください。また、ヘルメットの中でも自衛官の方がかぶるような鉄製ヘルメットは直接頭皮に硬い素材が触れてしまうため、手術の翌日からではなく、術後一週間程経過してからの着用が望ましいです。

親和クリニックについて

他の患者さんと顔を合わせたりしますか?
当院は完全予約制となっておりますので、受付や待合室で他の患者さまと顔を合わせることなく診察をお受けいただけます。
自毛植毛手術を受ける際、入院は必要ですか?
親和クリニックの自毛植毛は1回の手術で終わり、手術時間も数時間ほどと短いため当日の日帰りが可能です。
遠方に住んでいるため植毛後の日帰りが難しいのですが、入院させてもらうことは可能ですか?
院内に入院設備がないため入院はできかねますが、親和クリニックでは遠方から来られる患者さまのために交通費と宿泊費の補助を行っております。(※当院指定ホテルの料金一部補助または全額補助)遠方にお住まいで植毛をご検討いただいている方はぜひご利用ください。
新宿院、名古屋院、大阪院、福岡院で技術の違いはありますか?
4院とも技術面から安全面などすべて統一しておりますので、どの院にご来院いただいても違いはありません。
患者さんの年齢層を教えてください。
20代~60代までの幅広い患者さまがいらっしゃいます。また、意外に思われるかもしれませんが全患者数の約半数が20代~30代の若い方となっております。

カウンセリングについて

カウンセリング料はいくらかかりますか?
カウンセリング料金は無料です。薄毛についてお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。
施術を受けなくてもカウンセリングに行けますか?
もちろんです。当院にご来院される方の中にもカウンセリングのみ受けられる患者さまもいらっしゃいます。カウンセリングを通して薄毛の正しい知識を取り入れてもらったり、現在のお悩みを話していただくだけでもかまいません。
遠方に住んでいるのですが、メールでの相談は可能ですか?
親和クリニックでは無料のメール相談を承っておりますので、届いたお悩みにつきましては当院の薄毛治療専門医が回答いたします。その際当院から強引に治療を勧める行為は行いませんので、お気軽にご相談ください。
カウンセリングを受けるのは何のためですか?
薄毛が引き起こされる要因は人それぞれ異なり、遺伝・体質・ホルモン物質・生活習慣などと様々であることから自己判断するのがとても難しいです。そのため患者さまの薄毛の要因をカウンセリングにて専門医が正しく見極めることが重要となります。
カウンセリングではどんなことが行われるのですが?
当院のカウンセリングでは、専門のカウンセラーによって薄毛のお悩みをお伺いした上で患者さまに合った治療法をご紹介いたします。その際自毛植毛や投薬治療といった薄毛治療の費用やお支払方法、治療の流れなどについても詳しくご説明させていただきます。また、カウンセリングの中で無理に治療を勧めることはございませんのでご安心ください。