診療案内

Staff Blog

親和クリニックのスタッフブログをお知らせいたします。

薄毛治療が効果ないと感じるのはどんな時?理由や取るべき対策方法

新年あけましておめでとうございます。
親和クリニック福岡院です。
本年もスタッフ一同丁寧な対応、診療を心がけてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

AGAを中心とした薄毛治療を行う上で一番重視されるのは、治療に効果があるかどうかです。
薄毛治療を続けているのに効果がなかなか実感できなかったら不安になる気持ち、よくわかります。
残念ながら、薄毛治療の効果を実感できないと訴えられる方は、少なからずいらっしゃいます。
しかしよくよく話を聞いてみると、薄毛治療についての誤解からそう感じているケースも数多くあることに気づきました。

そこで今日は、薄毛治療が効果ないと感じてしまう理由に加え、対策方法についてお話しようと思います。

薄毛治療が効果ないと感じてしまう理由

とある企業の調査では、AGA治療の効果を実感したかという問いに対しYESと答えた方が63.5%、NOと答えた方が36.5%という結果になりました。

画像:PRETIMES|株式会社NEXER

なんと実に4割近くの方が「効果を実感していない」を選択しています。
これほどまでに多くの方が薄毛治療を効果ないと感じる理由は何なのでしょうか。

薄毛治療が効果ないと感じる理由① 薬の服用方法が正しくない

薄毛治療の現在の主流は投薬による治療です。

投薬による薄毛治療の場合、効果を得るには継続的に薬を服用し続ける必要があるのですが、たとえば毎食飲む必要がある薬を昼間飲まなかったり、毎日継続して服用しなかったりすると充分な効果を得ることができなくなります。

もし薄毛治療を行っているのに効果がないと感じたなら、指示通り薬を服用していたか確認しましょう。

また、薄毛の進行の仕方は人によって違います。
特に、病院での処方ではなく個人で市販の治療薬を購入している方は要注意。
現在服用している治療薬が自分の悩みや症状に合ったものなのか、一度確認してみましょう。

薄毛治療が効果ないと感じる理由② 自分判断で治療を辞めてしまった

AGAを含む薄毛治療は、自分判断で治療をストップしてしまうのはNG。

髪の毛には毛髪サイクルがあり、すぐに効果を実感できるわけではありません。
効果がないからと自分の判断で勝手に治療を辞めてしまうと、せっかく効果が出る準備が整っていたのに水の泡となってしまいます。

また、次に多いのは、少し効果が見られたからと治療薬の服用を辞めてしまうパターン。
投薬治療は薄毛を完治させるものではなく服用している間のみ薄毛改善の恩恵を受けることができるので、医師のアドバイスにはきちんと耳を傾けることをおすすめします。

薄毛治療が効果ないと感じる理由③初期脱毛を知らなかった

初期脱毛とは、一般的にはAGA治療薬であるミノキシジルの使用を開始することで一時的に脱毛が増えることを言います。

薄毛治療を始めたはずなのに逆に脱毛が増えてしまうことから、薄毛治療が効果ない、逆効果だったのではないかと不安に思う方も多いようです。

初期脱毛の原因は、ミノキシジルの効果でヘアサイクルが正常に戻る過程で起こること。
弱くハリのない髪の毛が健康な髪の毛が新しく生まれ変わるために必ず通る道ですので、脱毛が増えても問題ないことを覚えておきましょう。

薄毛治療の効果を実感できるのにかかる期間は?

AGAなどが原因の薄毛は、ヘアサイクルが乱れて髪の成長期が短くなることで髪の毛が健康に育たなくなるために起こります。

そのため、薄毛を改善するためにはヘアサイクルの乱れの改善が必須であり、治療を始めてすぐ効果が出るものではありません。

薄毛治療の効果を実感できるのは、治療開始から約6ヶ月はかかるのが一般的で、早い人では3ヶ月頃から、遅い人では1年ほどかかるなど、個人差もかなりあります。

投薬治療の場合は1回の治療で効果が出るものではないので、すぐ効果が出なくても焦らないようにしましょう。

薄毛治療が効果ないと感じた時に取るべき対策方法

薄毛治療はすぐに効果が出るものではないものの、治療を開始してから1年が過ぎても一向に効果を感じられない場合は、治療法や治療薬を変えることをおすすめします。

また、治療を受けているクリニックを思い切って変えるのも一つの手です。
もし治療を受けているのがAGA専門外来ではない場合は、AGA治療を専門的におこなっていて治療実績や治療方法が豊富なクリニックに転院することをおすすめします。

薄毛治療の効果を実感するなら自毛植毛がおすすめ

AGAなどの薄毛治療の改善には、ミノキシジルやフィナステリドといったAGA治療薬を使用した投薬治療が主流ですが、投薬による治療は一時的に症状を抑えるものの使用をやめるとせっかく改善した髪の毛が元の薄毛に戻ってしまうというリスクがあります。

そこでおすすめなのが、自分の健康な後頭部などの髪の毛を移植する自毛植毛。
自分の髪の毛を使用するため副作用がなく、1度の手術でメンテナンスなしで薄毛を改善することができるので、投薬治療を続けるのがつらいという方にもおすすめです。

当院でも自毛植毛を取り扱っており、経験豊富で技術力に定評のある医師が手術を担当しております。
福岡で自毛植毛をおこなうなら親和クリニック福岡院にお任せください。
無料カウンセリングを実施 していますので、薄毛の悩みを抱えている方、自毛植毛に興味はあるけど不安がある方など、まずはお気軽にご相談ください。