ブログ

自毛植毛を始めるタイミングはいつがベスト?

こんにちは、親和クリニック福岡院です。
当クリニックでは薄毛のお悩みや治療方法など、メールによる無料相談も随時受け付けております。

今までに数多くのご質問をいただいておりますが、その中でも
「自毛植毛は早くから始めた方が良いのか?」
「薄毛治療を始めるタイミングが分からない」
といったご質問を多くいただくので、今回はそのことについてお話ししようと思います。

薄毛治療は早めに対策した方がメリットは大きい

結論から先にお伝えしますと、自毛植毛手術は早く行えば行うほど良いと思われます。

AGA治療薬を使用した投薬治療と違い、一度手術すれば半永久的に薄毛の心配がなくなる自毛植毛は、一見どのタイミングで手術をしても問題ないように感じますよね。
しかし、若いうちに手術するのと高齢になってから手術するのでは髪の定着率や手術後の傷の治りの早さが違うため、若い時に自毛植毛手術をおこなう方がおすすめです。

また、自毛植毛を早い段階で行うと将来的に薄毛になりそうな箇所への予防も早めに始められるので、薄毛対策をしないで高齢になった場合と比べて他の部分への薄毛の進行を抑えることができる可能性があります。
ただし、これは個人差もあるので確実に薄毛の進行を抑えることができるとは断言できません。

薄毛は進行を抑えるだけならAGAの治療薬でも十分効果は出ますし、普段から頭皮環境や食生活に意識を向けることによって進行を抑えることが可能です。
もし今薄毛のお悩みがあるけど若いうちから自毛植毛をしてもいいのかと迷っている方は、ぜひ一度無料カウンセリングや無料メール相談をご利用ください(*^^*)