ブログ

自宅でできる薄毛予防は?

こんにちは、親和クリニック福岡院です。
日に日に感染者の増加が起きている新型コロナウイルス。

当院は現在のところ通常営業しておりますが、スタッフ一同徹底した感染予防に取り組んでおりますので、安心してご来院ください。

とはいえ、今はなるべく外出を自粛するべきという情勢ですので、今日は自宅でできる薄毛予防の方法をご紹介します。

自宅でできる薄毛予防

薄毛を効果的に予防するためには、当院などのAGAクリニックで専門のドクターに診察してもらうことが一番の近道ですが、外出を避けたい今はお家でどれだけ薄毛予防に良い生活を送れるかどうかが鍵となります。

まずは食生活。
食事は髪の栄養となるタンパク質と、タンパク質の元となる亜鉛やビタミン類を多く摂るようにしましょう。
特に豆乳は、大豆に含まれるイソフラボンという成分が男性ホルモンを抑える働きがあるため、薄毛予防に効果があると言われています。
逆にNGとなる食物は、糖分の多いお菓子や油分の多いファーストフードやポテチチップスなどです。

次に睡眠は、夜10時~深夜2時の、いわゆるゴールデンタイムと呼ばれる時間には就寝しているよう心がけましょう。

また、成人の場合は、約6時間以上の睡眠が必要ですのでしっかり休み、生活リズムを整え、普段からストレスを溜めないよう行動しましょう。
嗜好品として今も吸う人が多いたばこは、健康に悪いだけでなく髪の毛の血行を悪化させて薄毛を招く原因となるため控えるようにしてください。

シャンプーをする際は、指の腹でしっかり泡立て、頭皮の汚れを落とすようにしましょう。
コンディショナーやリンスは頭皮にもつける人がいますが、逆に頭皮のつまりを加速させる恐れがあります。
なるべく毛先につけるようにし、よくすすいで頭皮に汚れを残さないようにしてください。

基本的なことではありますが、今一度ご自分の生活環境を見直して薄毛にならない生活を心がけましょう(*^-^*)