ブログ

JR博多シティのイルミネーションとクリスマスマーケット

こんにちは、親和クリニック福岡医院です。
11月も後半に入り、クリスマスまであとひと月ほど。
ハロウィンが終わると各所でイルミネーションの点灯が始まるので、一気にクリスマスムードになりますよね♪

JR博多駅前広場でも11月6日からイルミネーションの点灯が始まったので、仕事終わりに通るたび、幻想的な光景に癒されています(*^^*)
今日は、そんなJR博多駅前広場で開催されているイルミネーションと博多駅前と、開催されるクリスマスマーケットについてご紹介します!

JR博多シティイルミネーションの開催時期や概要は?

JR博多駅前広場では、2019年11月6日(水)~2020年1月7日(火)17:00~24:00(祝日のみ18:00~)の約2か月の期間、JR博多シティイルミネーションを点灯しています。

夜になるとライトアップされた幻想的なイルミネーションが見ることができるのですが、約80万球の電球で彩られた壮大なスケールなので、初めての方は圧倒されるかもしれませんね。
イルミネーションの内容は毎年変わるので、毎年、今年はどんなイルミネーションになるのかと楽しみにしています(*‘∀‘)

令和元年である2019年のイルミネーションのテーマは、「令和(Beautiful Harmony=美しい調和)」。
光のゲートを通った先に現れる四季折々の美しい自然のカラーを表現したシンボルツリーが存在感を示すファンタジックなもので、とても幻想的です。
シンボルツリーがあるとクリスマスっぽさが増して素敵ですよね。

JR博多シティのイルミネーションは毎年有名人をゲストに招いての点灯式をおこなうのが恒例になっていて、2016年は中島美嘉、2017年はゆず、2018年は絢香、そして2019年は山崎まさよしが点灯式にゲストとして参加しています。
ビッグアーティストばかりですね~。

JR博多駅ではクリスマスマーケット2019が開催中

ちなみにクリスマス時期のJR博多駅前では、もう一つ人気のイベントが毎年開催されているのをご存知ですか?

それがクリスマスマーケット。
クリスマスマーケットとはドイツを中心に中世から続く伝統的なお祭りのことですが、博多駅前でもクリスマスシーズンに開催されています。
期間中は毎日夜遅くまでおこなわれていて、毎年来場者が増えているという人気のイベントなんですよ!
JR博多駅の博多口を出てすぐの場所でおこなわれているので、平日の学校や仕事帰りに寄れるという気軽さもあっていつもたくさんの人でにぎわっています。

クリスマスマーケットでは、設置されたステージで毎日クリスマスソングを中心とした音楽ライブがおこなわれています。
販売では、ツリーに飾るクリスマスオーナメントを販売するお店のほか、クリスマスならではのフードを販売している屋台もたくさん出ているので、食事をしながら音楽を楽しむことができます。
その中でも人気なのが、マグカップ付で販売している1,200円のホットワイン。
ホットワインを注文するとワインをマグカップに注いでくれるのですが、マグカップは毎年デザインが変わって、しかもすごく可愛いので、コレクションしている人も多いんですよ♪
数量限定なので、気になる方はお早めに(*‘ω‘ *)

開催期間は2019年11月12日(水)~12月25日(水)
平日:16:45~23:00
日・祝日:12:00~23:00
金・祝前日:16:45~23:00
土 12:00~23:30

場所はイルミネーションと同じJR博多駅前広場で開催しています。
クリスマスシーズンに親和クリニック福岡院からお帰りの際には、ぜひ寄り道してみてください(^^♪